REPAIR

トリッペンの靴は修理をして履き続けられます。

トリッペンでは常時、修理を承っております。アウトソールの擦り減りやステッチのほつれなど、様々な故障箇所に細かく対応いたしますので、修理をご希望の場合、トリッペン直営店またはご購入されたショップまでお持ち下さい。
直営店にお持ちいただいた場合、店頭にてショプスタッフが修理箇所の見積もり等の確認をいたします。お近くにショップがない場合、直営店に商品を送っていただいても結構です。その際は事前に直営店スタッフにご連絡下さいませ。
なお、修理期間は通常2〜3週間で仕上がりますが、修理内容によっては更にお時間をいただく場合もございます。 水に濡れて革が硬化してしまった場合など、靴のコンディションによっては修理をお受け出来ない場合がございます。また、ソールの色や形状によっても、修理をお受け出来ない場合や、色や形が変わってしまうケースがございます。過去のモデルの場合、全く同型の金具や部材がご用意出来ない場合もございます。 詳しくは各ショップまでお問合せ下さい。

[主な修理料金]

アウトソール張り替え
・Closed 10,000yen +税〜
・Cup(構造上インソールの交換もセットになります。) 14,800yen +税〜
・Penna 14,000yen +税〜
・x+os 14,000yen +税〜
・Wood(ソール・ゴム交換。部位によって異なります。) 2,500yen +税〜
ステッチ入れ直し 2,000yen +税〜
かかと内側革交換(両足) 4,600yen +税〜
インソール(Closedコレクションの取り外しの出来るタイプ) 4,000yen +税〜
シューレース(色や長さによってはご用意出来ない場合がございます。) 800yen +税〜

※金額は目安です。靴の状態によって変動いたします。
※底の減り過ぎなどでプラス料金がかかる場合がございます。
※上記項目以外にも様々な修理に対応いたします。詳しくは各ショップまでお問合せ下さい。