NEWS

神戸大丸ウィンドウディスプレイ

1/6~19の期間、神戸大丸本館(南玄関)にてトリッペンをウィンドウディスプレイしております。



2016春夏コレクションのテーマは “Time, transience, perpetuity” 。
旅の途中で見た、バロック様式の建築や建ち並ぶ石像など、神秘的な庭の風景。
その表面は腐食し苔がゆっくりと育っており、時を経た自然の彫刻美からインスピレーションを受けました。
時間が折り重なったデザインが移ろい、永続していくのを表現しています。

どうぞご覧くださいませ。


デレクション・制作 : 藤原宗太郎建築設計 sotarohujiharaarchitects.com